×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資情報館



外貨投資情報館V「金(ゴールド)編」


金(ゴールド)は、紀元前の昔から採掘が続けられてきましたが、人間がこれまでに掘り出した金(ゴールド)の量というのは、約15万tといわれています。15万tというと結構な量なのではと思われるかもしれませんが、実は、オリンピックの水泳で使用される50mプールに換算しますと、たった3杯程度にしか過ぎません。

また、毎年およそ2,500tが新たに採掘されていますが、いまだ採掘されていない金(ゴールド)というのはおよそ7万5,000tしかなく、しかもその大部分は地中深くの採掘が困難なところに眠っているといわれています。つまり、採掘業者が新たな金(ゴールド)を産出するには、これまで以上のコストがかかるということです。よって、金(ゴールド)の総量については、今後大きく増える見込みはないといえます。

金(ゴールド)に対する注目度は世界的に高まっていますが、上記のような事情から、金(ゴールド)の価格は将来も高いままで推移することになりそうです。

⇒  外貨投資情報館TOP

スポンサードリンク

世界経済と金融危機

原油価格が暴騰した理由は?
菱刈鉱山の「金」
貴金属買い取り店の基準は?
現在までに産出された金の総量は?
ゴールドラッシュとは?

日本にも金鉱山がある?
日本の都市鉱山とは?
□インドと中国の金需要は?
金しゃちの金の総量は?
試金石は実在するもの?

金投資の基礎知識

ネットで最新の金動向をフォローする
日経新聞の金価格欄の見方は?
ゴールドアドバイザー(WGC)とは?
金は分散投資に最適?
金には安心感・流動性の高さがある

金投資関連のお役立ちサイトは?
新聞の金ETF関連情報の見方は?
ゴールドアドバイザーは金のコンシェルジュ
金投資の始め方は?
金は火事に強い?


「金」は希少な資源?
金相場の上昇期待が高まっている理由は?
超インフレ時代には金投資が有効?
金価格にとり円安は好材料?
同時多発テロ以後の金相場は?

金投資の最大の魅力は?
日本人の金に対する考え方が変わった?
資産防衛と「有事の金」
同時多発テロ以前の金相場は?
金価格と原油価格の関係は?


国内金価格の推移と史上最高値更新
金本位制と各国通貨との関係は?
金の需要と供給は?
インド・中国・中東の金消費は?
金の取引市場と参加者

金は国境を越える通貨?
金の地上在庫と埋蔵量は?
金は増産可能?
金価格の先行きには需要の分析が必須
日本は最大の中古金スクラップ国?

金地金・地金型金貨の基礎知識

金地金には保証書はあるの?
金地金の売買単位・購入価格
金地金は預金保険の保護対象外
金地金はどこに保管するの?
地金型金貨は買いやすい?

金地金の購入場所・方法は?
金地金の売買価格の決定方法は?
金地金の流動性・換金性
金地金の保管はどうする?
地金型金貨の売買単位は?

金価格の変動要因

地金型金貨の流動性・換金性・手数料
金ETFと相場の転換
インフレ率と金価格の関係は?
米国経済に影響を及ぼす重要な指標は?
金価格に影響を与える要因は?

金ETFの板情報とは?
ドルと金価格の関係は?
金価格と各国の政策金利との関係は?
政策金利と為替相場の関係は?
金価格とドルインデックス


金価格と米ドルの動きは正反対?
金(ゴールド)価格と需給バランス
金価格の動向を予測するポイントは?
供給量増による金価格下落はあるのか?
米国の金本位制の崩壊

金価格と原油価格の関係は?
金価格に影響を与えるものは?
金(ゴールド)が供給過剰にならない理由は?
金(ゴールド)供給量と金本位制
ニクソンショック以後の金価格は?


金価格の下落とワシントン協定
年金基金と金ETFの関係は?
ヘッジファンド・年金基金の投資方針は?
ブラックロックとは?
ファンド・オブ・ファンズの動きとは?

年金基金と金価格の上昇の関係は?
ヘッジファンドの金相場に与える影響は?
金ETFが金価格に影響を与える?
ブラックロック・ゴールド・ファンドとは?
ライフスタイルに合った投資方法とは?


金現物3,600円ならSPDRゴールドの値段は?





外貨投資便利サイト

外貨投資の歩き方V
FX投資情報館V

FX投資をはじめようV

外貨投資の基礎知識V
FX投資ガイドV
基礎から始める外貨建商品入門V

外貨投資入門V
FX投資の基礎知識V

免責

外貨投資情報館で提供している内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。 万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当サイトは一切責任を負いかねます。
プライバシーポリシー


Copyright (C) 2011 外貨投資情報館V「金(ゴールド)編」 All Rights Reserved