×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資情報館



日本時間の明け方〜午前中の値動きは?

日本時間の明け方の値動きは?

日本時間の明け方は、シドニー市場の時間帯にあたります。

この時間帯では、まだ市場参加者そのものが少ないので、何か特別なことでもない限り、相場が大きく動くようなことはありません。

日本時間の早朝の値動きは?

日本時間午前8時頃から、東京のディーラーたちが市場に参加し始めることから、取引は次第に活発になっていきます。

とくに、ニューヨーク市場の午後遅く(日本時間の明け方)に大きなニュースがあったときなどは、ヘッジファンドがある程度の流動性が確保されるこの時間帯を待って取引を仕掛けてくるので、かなり大きな動きになることもあります。

日本時間の午前中の値動きは?

日本人の午前中は、公示レート※が発表される9時55分までが山場です。

この時点で、企業から決められた公示レートでの売り買いが持ち込まれるので、ドル買いが多い日はドル高円安に、ドル売りが多い日はドル安円高になりやすくなります。

そして、この時間が過ぎると、次第に相場は落ち着きを取り戻していきます。

※公示レートというのは、例えば、個人が銀行を通じて外貨の両替を行う場合に適用される為替レートのことです。TTSとかTTBなど、このレートは原則として、1日に1回の割合で決められるもので、このレートを用いて、輸出や輸入などの決済が行われることがあります。


為替差益とは?
米国企業の決算とドル高
上半期の相場の季節要因は?
為替相場の1日の値動きは?
日本時間の午後〜深夜の値動きは?

日本と欧米の企業の動向は?
相場に変化がある時期は?
下半期の相場の季節要因は?
日本時間の明け方〜午前中の値動きは?
政治ニュースと為替変動

FXでは取引の自由度が高い
原油高と為替市場の関係

□スワップポイント狙い
FX会社選択のポイント

消費税
新優先出資の引受権
接道義務

所得税の計算
ストラクチャードファイナンス
ソーラーシステム
新都市基盤整備法
生産緑地の制限
INS
自力救済
善管注意義務

Copyright (C) 2011 外貨投資情報館 All Rights Reserved