×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資情報館



オプションを組み合わせた取引とは?

先物取引とオプションの組み合わせとは?

通常、プロと言われる人たちは、先物取引とオプション取引を組み合わせた売買をしています。

例えば、日経平均先物(日経225)を売買して、そのヘッジとして日経225のオプションを使ったりします。

つまり、日経225が上がろうが、下がろうが、大きな損失は生じないことになります。

ヘッジとは何ですか?

ヘッジというのは、保険をかけるという意味で使われます。

例えば、先物で損失を出した場合に、その損失を補うためにオプションを用いたりします。

オプションとは何ですか?

オプションは、万が一のときの保険料と考えるとわかりやすいと思います。

また、オプションというのは、権利の売買なので、それほど高いものではありません。

例えば、掛け捨て保険は安い保険料ですが、事故や病気にならないと保険料は受け取れません。

しかしながら、万が一事故や病気などになった場合には、多額の保険料を受け取ることができます。

実は、オプションというのは、この掛け捨て保険と同じ原理になっています。


オプションを組み合わせた取引とは?
eワラントとは?
海外のFX会社は?
初心者のFX会社選びは?
日本の季節要因と為替相場の変動

先物取引とオプション取引とは?
eワラントのコールとプットとは?
FX会社選択のポイントは?
証券会社とFX会社選択の違いは?
輸出入業者の為替予約

アラート機能
FXで損切り

順張りと逆張り
経済指標と為替相場の変動

公庫融資と年金融資
相続時精算課税制度
3,000万円特別控除

不動産広告
事業用借地権
壁芯計算・内法計算
定期借地権付住宅
時効
アレンジャー
親子二世代型
宅建業法

Copyright (C) 2011 外貨投資情報館 All Rights Reserved