×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資情報館



FXを外貨預金として利用するには?

FXを外貨預金として利用するには?

FXで高金利通貨を買って、外貨預金のように利用するには、レバレジを1倍にしてください。

例えば、豪ドル1,000ドルでおよそ7〜8万円くらいですから、1,000ドルに相当する日本円を口座に入れて、指値か成り行きで買いの注文を入れればよいのです。

ただし、FXを外貨預金として使う場合には、高金利通貨をできるだけ安く買わなければなりません。

そのためには、FX取引会社のチャート画面で、過去数ヶ月間の為替レートの変動をチェックします。

これを見ながら、数か月周期の円高局面で上手く買うようにします。

為替差益はどうしたらいい?

外貨預金として利用するといっても、買ったらそのままにして、ずっと持ち続けるというのでは資産運用としてはもったいない気もします。

為替は動きますから、数日で1年分の利子よりも為替差益が出る可能性もあるのです。

ちなみに、FXは外貨預金と違って、1年間解約できないということはありません。いつでも自由に取引をやめられるのです。

なので、もし為替差益が出ているようでしたら、しっかり利益確定の売りを入れることをおすすめします。

年に数回程度この取引をするだけで、年数十%程度の運用は可能になると思われます。


ポンド/円の特徴は?
キャリートレードとは?
為替損益の計算は?
逆指値、IFD
バーチャルトレードとは?

カナダドル、スイスフランの特徴は?
クロス円とは?
成り行きと指値とは?
OCOとIFO
FXを外貨預金として利用するには?


強制ロスカットと追加証拠金
FXの24時間リアルタイム取引

レバレッジと保証金
影響を受けやすい通貨
無利息の借入金 敷地の面積 住宅資金の贈与 財形住宅融資
固定資産税 ろうきん フラット35 フラット35
住宅ローン 中古マンション 買換え特例  

Copyright (C) 2011 外貨投資情報館 All Rights Reserved