×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資情報館



クロス円とは?

クロス円とは?

ポンド/円、豪ドル/円などの通貨ペアというのは、ポンドと円、豪ドルと円が取引されているわけではありません。

実は、ポンド/円のレートというのは、ポンドドルと米ドル、米ドルと円のレートを合成して作られたものなのです。

ポンド/円の交換というのはほとんどなく、取引量が極めて少ないのです。

ちなみに、このように流動性が低いと、為替レートが乱高下してレートがつかなくなったりもします。

クロス円と言われるのは、このように、ほとんどの通貨が米ドルを介して売買されていることによります。

クロス円とドルの動き

為替取引は、常に基軸通貨である米ドルを中心に行われています。

また、クロス円というのは、米ドルを介して売買される通貨ペアです。

よって、クロス円を売買する際には、米ドルと円の関係、米ドルとポンドや豪ドルなどとの関係をチャートを見ながら確認することが大切です。

ドルの売買をしないときでも、ドルの動きには注意が必要であると言われるのは、クロス円のレートが合成レートだからです。


ポンド/円の特徴は?
キャリートレードとは?
為替損益の計算は?
逆指値、IFD
バーチャルトレードとは?

カナダドル、スイスフランの特徴は?
クロス円とは?
成り行きと指値とは?
OCOとIFO
FXを外貨預金として利用するには?


仲値・TTB・TTS
クロス取引の為替レート

為替リスクのコントロール
内部留保
住宅ローン控除 年末残高等証明書 登録免許税 財形住宅融資
登録免許税 提携ローン フラット35 フラット35
提携ローン マンション 二世帯住宅  

Copyright (C) 2011 外貨投資情報館 All Rights Reserved