×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資情報館



逆指値、IFD

逆指値とは?

逆指値注文というのは、現在のレートよりも不利なレートで注文を出すときに使います。

逆指値注文は、例えば、これ以上の含み損は出したくないというようなケースで使います。

また、支持線や抵抗線になっているポイントを抜けると、新たな下降・上昇トレンドになるだろうと予測できる場合には、そのポイントになるレートを抜けたあたりに、逆指値注文を入れておくといった使い方もできます。

IFD注文とは?

IFDは、イフダンのことで、もし約定したらという意味です。

IFD注文では、最初の注文が約定したら、その後の利益確定のための指値注文、または損切りのための逆指値注文も同時にできます。

最初の注文が約定したら、その後の反対売買注文も自動的に出して、利益確定や損切りをしてくれますので非常に便利です。


ポンド/円の特徴は?
キャリートレードとは?
為替損益の計算は?
逆指値、IFD
バーチャルトレードとは?

カナダドル、スイスフランの特徴は?
クロス円とは?
成り行きと指値とは?
OCOとIFO
FXを外貨預金として利用するには?


FXの税金
為替レート

分別管理・分離保管
米ドル下落の要因
住宅ローン控除 年末残高等証明書 印紙税 財形住宅融資
不動産取得税 JA(農協)の融資 新築住宅建設 フラット35
住宅ローン マンション購入 贈与税  

Copyright (C) 2011 外貨投資情報館 All Rights Reserved